ドンキのバランスボール(フィットネスボール)レビュー

ドンキでバランスボール(フィットネスボール)が売っていたので購入しました。

値段は情熱価格の500円(多分在庫限りのタイムサービス?)のものです。

私は前に3000円位するバランスボールも使っていたので、それと比べての違いや機能性、耐久性についてレビューしていこうと思います。

今回ドンキで買ったバランスボールがこちら。

ドンキーの55cmのバランスボール

セット内容

  • バランスボール
  • 空気入れ
  • 空気栓
  • 説明書

が入ってます。バランスボールを膨らませる前の写真を撮り忘れました…(すみません)

説明書の中にはバランスボールを使ったフィットネス方法が写真付きで載っています。

ドンキーのバランスボールの説明書

こうゆう説明書を見るたびに「こんな細い人がフィットネスする必要があるのか?」と、思っていたものですが、フィットネスするからこそこうゆう細い体型を維持できてるのかもしれません(読まなくて大丈夫です)

大きさが55cmなので膨らませるのが大変だと思ってたんですが、付属の空気入れが意外と優秀で10分もかからずにできました。

大きさはリモコンと比べるとこんな感じです。

55cmのバランスボールの写真

55cmなので結構大きいです。

バランスボールは55cm、65cm、75cmと種類があるんですが、167cmの私でもこの55cmでちょうど良かったです。両足がしっかりつきます。

ただ、高いバランスボールに比べるとゴムはやっぱり薄いです。乗った時の跳ね返りも弱く、若干沈む感じあり。

お腹回し、両足ではさむなどの運動には十分ですが、赤ちゃんをあやしたり長時間乗るのにはむいてないです。

また、私はフローリングの上で使ってたんですが色移りがします。

黒いのは多分、プリンターの上に置いておいたからだと思います。

前に使ってたバランスボールも若干色移りしたけど、ここまでではなかった気がする。

空気をバンバンに入れても抜けるのがちょっと早いです。

ただ、心配していた耐久性については全く問題なし。乗った瞬間に割れる事もなく、何だかんだで1年位使っております。

(´-`).。oO(ドンキ、優秀……!)

「安いバランスボールが欲しい人」「とりあえずバランスボールを使ってみたい人」におすすめです。

逆におすすめできないのが長時間使う人。沈む感じがあるので長く座ると腰が重くなったりします。

「テレビを観ながら乗りたい」「赤ちゃんをあやすのに使いたい」人はAmazon楽天で厚いのを買った方がいいです。

ネット以外にもスポーツ店やニトリにもバランスボールは売ってます。

以上、ドンキーのバランスボールのレビューでした。参考になれば幸いです。

pickup

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

フォローする

関連コンテンツ2



スポンサーリンク
レクタングル(大)