ポイズンドーター・ホーリーマザーあらすじネタバレ ドラマの詳細も

湊かなえ先生の短編集「ポイズンドーター・ホーリーマザー」のあらすじ、ネタバレについてまとめています。

また、WOWOWでドラマ化が決定しましたがドラマのキャスト、小説との違いについても書いています。

■「ポイズンドーター・ホーリーマザー」とは?

短編ミステリー小説選集「宝石 ザ ミステリー」シリーズに収録された5篇に、書き下ろしを1篇加えて販売されました。

・マイディアレスト
・ベストフレンド
・罪深き女
・優しい人
・ポイズンドーター
・ホーリーマザー(書き下ろし)

「短編集を読みたいけど時間がない」という人は参考にしてください。

私はWOWOWに10年以上加入していますが、月初めに登録すると1か月分の料金で2か月分全チャンネルが見放題になります→WOWOW公式サイト

スポンサーリンク

マイディアレスト

私の名前は淑子。私には6歳年下の妹、有紗がいる。

有紗は母親に甘やかされ、できちゃった婚をしていた。母親に厳格に育てられ、男性経験もない私とは正反対だ。

そんな私の日課は、愛猫スカーレットの蚤(のみ)とりをすること。

ぷちぷちとノミの頭をつぶすのが気持ちいいのだ。

しかし、そんな平凡な日も一遍することになる。

有紗が妊婦ばかりをターゲットにした通り魔事件の被害者になり、死んでしまったのだ。

事件の夜、私と淑子はコンビニに向かっていた。

コンビニに向かう途中、愛猫のスカーレットが野良猫に襲われていた。

「スカーレットが襲われてる!」

私は近くにあった角材を手にし、野良猫を追い払おうとした。しかし、そんな私を尻目に有紗は私にこう言った。

「何言ってんの、交尾じゃない。スカーレット、ちっとも嫌がってないよ」と。

喧嘩と交尾の違いが判らなかった私を、あざ笑うかのように。

有紗は私に「スカーレットに先越されちゃったね」と、言った。妊娠してお腹が大きく頭が小さい有紗。

その姿はまさにスカーレットに寄生するノミのようだった。

私は角材を振り下ろし、ノミのおなかをつぶし、頭をつぶした。

警察に呼ばれた私は、ただ真実を語るだけだ。

「その夜は、ノミとりをしていました」と。

(´-`).。oO(母親の姉妹に対する「差亅と、それによって生じる姉妹の「考え方」の差が、すごく丁寧に書かれた作品。

短編集の中で一番好きです)

スポンサーリンク

ベストフレンド

脚本家をしている涼香はライバルの薫子に負けてばかり。

しかし、涼香はプロデューサーで恋人の郷から「薫子が最優秀賞を取れたの
有名な脚本家が彼女の作品を推したから」という話を聞く。

薫子を目の敵にしていた涼香は必至で傑作を生みだそうとするが、結果は惨敗。

恋人だった郷も実は結婚していたことを知り、プライベートもボロボロ。

そんなある日、涼香はとある映画館で薫子が脚本を書いた映画を観る。

斬新なストーリーにあっという間にくぎ付けになる涼香。

薫子からいい刺激をもらった涼香は、薫子が海外の映画祭から帰国する日に花束を持って薫子を迎える。

しかし、ナイフを持った男が薫子を狙っている事に気づき、涼香は体を張って薫子を守った。

薫子を刺そうとした男は同じコンクールで脚本賞を取った直下(そそり)だった。

直下に刺された涼香は、そのまま帰らぬ人となった。

後日、薫子のブログに一本の記事が掲載された。

私は涼香を誤解していました。彼女のような人こそ、本当の「ベストフレンド」なのだと。

(´-`).。oO(短編集の中でも唯一のハッピー(?)エンド。終わり方が爽やかで好きです)

罪深き女

黒田正幸は刃物を振り回し、15人を殺した。

警察の事情聴取に行った天野幸奈は、正幸についてこう答える

彼は母親に育児放棄されていた。彼は私を守るために母親を殺したのだ、と。

自分のせいだと責める幸奈。しかし、幸奈が語る真実と、正幸が語る事実は全く違っていた。

正幸が暮らしていたアパートの下に天野幸奈と彼女の母親が住んでいて、正幸の母親が幸奈の母親からいやがらせを受けていたのだ。

それが原因で正幸の母親は再婚する予定だった男性を失ってしまい、ストレスの矛先を正幸にぶつけた。

母親からの暴力に耐えられない正幸はアパートに火をつけた。幸奈が語る真実はただの妄想だったのだ。

一言感想

(´-`).。oO(恐ろしい事に、物語の半分以上が幸奈の妄想でうまっています。

個人的にはもうひとひねり欲しかったところ)

優しい人

樋口明日実は幼い頃から母親の言いつけを守っていた。

「人に優しくしなさい」

明日実はその言いつけを守り、誰にでも優しい女性に育っていった。

しかし、明日実はバーベキュー広場で彼氏の奥山友彦を殺害した容疑で警察に事情聴取されてしまいます。

周りの人たちは「なぜあんなにいい人を殺したのか」「明日実は二股してる」と、明日実を批判します。

明日実は周囲に溶け込めない友彦という同僚に優しく接します。

しかし、友彦は明日実が自分に好意を持ってると思い、明日実のストーカーになります。

明日実は友彦に彼氏がいると告げましたが、友彦はあきらめません。

それどころか「彼氏の会社の顧客情報を流されたくなかったら、僕と結婚してくれる?」と、明日実を脅迫しました。

明日実は彼氏を守るために、友彦を何度も刺しました。

一言感想

(´-`).。oO(本文の「世の中は、全体の1%にも満たない優しい人の我慢と犠牲の上において、かろうじて成り立っているのだと思います」という文に、色々考えさせられました)

ポイズンドーター

・ポイズンドーター…娘の弓香が母親に対する不満をぶつけていきます。

・ホーリーマザー…母親の真の姿が語られます。

「男と付き合うな」「父親と同じ教師になれ」弓香は小さい頃からすべてを押し付けてくる母親にうんざりしていました。

女優としてデビューした後も母親は弓香にことごとく干渉してくるのです。

うんざりした弓香は「毒親」がテーマの番組に出演。

自分の母親がどんな毒親かを語るのです。

弓香がその番組に出た後、母親は車に轢かれて亡くなります。

ホーリーマザー

ある日、週刊誌に「弓香は母親を毒親だと勝手に思い込んでいる」という記事が載ります。

弓香はこれを語った犯人捜しをするために帰省。

唯一の友達である理穂に犯人について心当たりがないか聞きます。

理穂は「私は本当の毒親を知ってる。あんたの母親は毒親じゃない。

あんたが騒ぎ立てると、本当に困ってる人が助からない」と、弓香をつっぱねます。

でも、弓香には理穂の言葉は届きません。

理穂は「自分の娘があんたみたいな毒娘にならないよう育てる」と言い残し、去っていきます。

後日、弓香の母親、住香が亡くなるのを目撃した地元住民がこう語りました。

住香は「信号が赤だったのを確認して、横断歩道を渡った」と。

佳香の死は事故死ではなく、自殺だったのです。

一言感想

(´-`).。oO(娘も母親も一人の人ですが、親子という枠組みができると、途端にややこしくなるんだなと思いました)

WOWOWドラマポイズンドーターホーリーマザーの詳細

ドラマ版キャスト

WOWOWで放送されるキャスト一覧です。

足立梨花さん (弓香役)

寺島しのぶさん(弓香の母親、住香役)

清原果耶 さん(幸奈役)

中村ゆり さん(涼香役)

倉科カナ さん(明日実役)

監督のコメント

ドラマと原作の違い

原作は「毒」について語られますが、監督は「豊饒な人間ドラマに仕上がってる」

と、コメントされてます。

また、エンドロールで各話の主演女優がある曲を歌い、つないでいくという仕掛けも施されています。

放送は7月6日、夜10時。

WOWOWに入っていない人でも無料体験を利用すればポイズンドーターホーリーマザーを無料で観られます。

pickup 悩んでた首のシワが消えた!シワを消すのに効果があった6つの方法

シェアする

フォローする

関連コンテンツ2