メレディス役が降板?「グレイズアナトミー」シーズン16で打ち切りか

グレイズアナトミー恋の解剖学

グレイズアナトミーシーズン1から主役のメレディス・グレイを演じてるエレンポンピオさん。

そんなエレン氏がシーズン16終了後、グレイズアナトミーを降板するかもしれないとコメントしています。

降板する(?)理由は「やりつくした感と「子育て」

「グレイズアナトミーではもう全てやりつくした感じがするわ。女優としても
新しい事に挑戦したいしね」

海外ドラマでは同じ役を演じ続けているとキャラのイメージが固定し、オファーが来なくなる事があるため、エレンさんのようなケースは少なくありません。

そしてもう一つの理由は子育て。女優でもあり母でもあるエレン氏は三人の子供の素敵なお母さんです。

「まだ母親を必要としている時期だから、子供と一緒にいられる時間を作ってあげたい」とのこと。

View this post on Instagram

❤️Eli Christopher❤️ Chris Ivery just fell a notch.. I’ve got a new guy

Ellen Pompeoさん(@ellenpompeo)がシェアした投稿 –

女性差別、交渉拒否…かねてより不満が?

この二つの理由以外に私が勝手に考えたのが製作現場での不満です。

エレンポンピオさんは主役のメレディスグレイを演じてるにも関わらず、製作者とのギャラアップの交渉は何度も断られています

彼女はデレクを演じたパトリック・デンプシー氏よりも多いギャラを要求しましたが、彼女が女性であるがゆえに却下。

粘り強く交渉して勝ち取ったようですが、その後すぐに後釜の男(ネイサン/マーティン・ヘンダーソン氏)がやってきてうんざりしたとか。

Xファイルのジリアンダーソン氏もモルダーよりもギャラが低かったことがあったんだけど(関連記事:XファイルS11でスカリー役のジリアンが降板?モルダーは?)こうゆうのには本当にウンザリ(‘_’)

しかし、現在は1話あたり57万5000$(50万ドル=約5700万(!))という、アメリカのTV女優では最高額の出演料を獲得しています。素晴らしい。

スポンサーリンク

グレイズアナトミー製作者のコメント

グレイズアナトミーの生みの親、ションダ・ライムズさんもドラマの終わりについてコメントしてます。

「私は今まで6回もドラマの終わりを書いているの。でも終わらなかったわ。’これがこのドラマの終わり方’と思っても、毎回続いていった。

だから考える事はやめたわ。今はどうなるかは分からないわね」

グレアナシーズン16の放送日

「グレイズアナトミーシーズン16」はアメリカで2019年9月に放送される予定です。日本で放送されるのは恐らく2020年以降。

既にエレン氏は15、16と2シーズン契約更新してるんですが、このシーズンが終わったらどうなるかは今の所明かされてません。

グレアナは長寿番組でありながら未だに高視聴率をキープしてるので、TV局側も終わらせたくはないんじゃないかな。

となると、次の主役は長年出演してるカレフ?カレフもだいぶ丸くなっちゃったし、主役向きではない気がするな。

長年観続けてきたファンの為にも、納得のいく終わり方をしてほしいものです。

こちらもオススメ!

グレイズアナトミー13あらすじまとめ

クリミナルマインドS14のレギュラー陣一覧これがファイナルの噂も

スポンサーリンク
レクタングル(大)