Google広告アカウント利用停止はアドセンスじゃない!原因と再開方法

グーグル様から「Google 広告アカウントは利用停止状態になりました」という趣旨のメールが届きました。

お客様の Google 広告アカウントは利用停止状態になりました(費用が発生していないため)

お客様の Google 広告アカウント(xxx-xxx-xxxx)は、15 か月以上にわたり費用が発生していないため、x/x/xxをもって自動的に利用停止状態となりました。 詳しくは、利用されていないアカウントの停止に関する説明をご確認ください。

アドセンスが…停止…!?と、すっごく焦ったんですが、こちらGoogleアドセンスではなくGoogleAdWordsの事です。

いきなりメールが来たから本当にびっくりしました。サプライズは誕生日だけにしてくれよ、ブラザー( ´ー`)y-~~オナカイタイ

検索したけどGoogle広告になってから日が浅いからか、自分の状況と同じ人にあまり巡り会えなかったので、備忘録も兼ねてまとめてみました。参考にしてみて下さい。

スポンサーリンク

広告アカウントが停止になる原因

原因はこの二つです。

・アカウントの管理者権限を持つユーザーが、アカウントの利用停止を依頼したため。

・ Google 広告アカウントが 15 か月以上にわたり利用されておらず(費用が発生していない)、自動的に利用を停止されたため。

アカウントの利用停止についてより引用

他には

・ポリシー違反
・お支払い(広告料の未払い)
・不正ユーザーによる不正アクセス
・その他の違反

などです。私のようにキーワードプランナーだけ使っていた人は「15か月以上使ってない」が当てはまると思います。

詳しくはグーグルのアカウントの利用停止についてをご覧ください。

スポンサーリンク

アカウントは再開するべき?

広告料を払って広告を掲載している場合はすぐに再開した方がいいです。

しかし、私のようにキーワードプランナーだけ使って広告掲載をしていない場合はそこまで慌てる必要はないと思います。

実際にアカウントを再開せずに放置している人も多数いらっしゃいました。

また、Google公式コミュニティにはこう書かれてます。

停止になったアカウントはいつでも利用を再開できます。

ただし、利用を再開しても、その後 3 か月にわたり広告の掲載がなければ、そのアカウントは再び自動的に停止されます。

アカウントの利用停止についてより引用

広告を掲載しなければまた3ヵ月後にアカウントを停止されます。

そしてこちらの公式コミュニティによるとアカウントが停止されてもキーワードプランナーは使えるようです。

【お客様のアカウントは強制停止されています】という表示はありますが、キーワードプランナーだけであれば利用できるようになっていました。

キーワードプランナーを使っていたらアカウント強制停止になってしまいました。より引用。参考になると思います。

私も「停止→再開を繰り返したら不正ユーザーとして目をつけられるのでは…?」と、不安を感じて躊躇してました。

でも、メールを受け取ったのは初めてだったので試しに再開してみる事にしました。

Google広告アカウント再開手順

再開方法は以下の通りです。5分もかかりません。

1.Google広告にアクセスし、右上のログインを押します。

2.ログイン画面になると

・ID

・メールアドレス

・パスワード入力画面

が表示されるのでパスワードを入力してください。

アカウントを複数持っている場合はメールアドレスの隣を押して、対象のアカウントを選んでください(下の画像参照)

3.ログイン後、ツール→各種設定を選択します。

4.画面をスクロールして「アカウントのステータス」の画面にいき、右下のアカウントを再アクティブ化をクリックします。

その後、アカウントのステータスの部分に「アカウントは有効になっています」と表示されれば完了です。お疲れ様でした。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

フォローする

関連コンテンツ2



スポンサーリンク
レクタングル(大)