グレイズアナトミー13♯21のあらすじと感想

【WOWOW】グレイズアナトミー13♯21「愛しき人」の感想

WOWOWで放送されている海外ドラマ、グレイズアナトミー13の21話のあらすじと感想です。

ネタバレを含みますので未視聴の方はお気をつけください。

あらすじ

自分の気持ちに正直になったグレイはネイサンと正式に付き合う事を決意。

グレイはネイサンに好意を抱いていたマギーに打ち明けようとするが、中々話をする事ができない。

そんな中、飛行機の中で患者を救った事が評価され、グレイとネイサンは記者会見に出席する事になる。

記者会見でグレイの肩を親し気に触るネイサン。その行動で、マギーは二人が親密な関係になったと知り、グレイと距離を置くようになる。

スポンサーリンク

感想

録りだめしていたグレイズアナトミー、やっっっと追いついてきました。

後半になってグレイとネイサンが正式に付き合い出す事に、若干戸惑いを隠せません。

アリゾナ先生が言ってたように「デレクとメレディスは世紀の恋。まさに大恋愛だった」というのに私も賛成。

デレクとの関係は本当に素晴らしかったし、彼が亡くなった今でもメレディスは一人の母親として懸命に生きていく…っていう姿が見たい。

でもネイサンというキャラが嫌い、という訳ではないんだよね。しっかりしてるし、良い人だと思う。

でもシリーズ後半で新たな恋愛関係を持ってきて、これちゃんと着地できるのか?という不安はある。

デルーカとジョーの関係も中途半端だし、オーウェンとアメリアも中途半端な気がする。

マギーとメレディス

今回のエピソードにしぼると、メレディスとネイサンが自分に内緒で付き合い出したことに激おこぷんぷんなマギーさん。

それでも「あなたは大切な妹」というメレディスのあつい想いがマギーに伝わり、何とか丸く収まりました。

「マギーさん大人だなぁ…」と、思う反面「あれだけ引っ張って来たのに一話で丸く収まるんかい!」とは思った。

まぁマギーは一度ネイサンに振られてるからね。いつまでも未練たらたらでいるのは、自分のプライドが許さないんでしょう。

メレディスとネイサンがくっつく事にあまり賛成してないので、何となく辛口な感想になってしまいました(ごめんな…)

シリーズも終盤。納得のいく形で終わってほしいなぁ。

スポンサーリンク
レクタングル(大)