【クワンティコ】サイモン役のテイトエリントンについて

【クワンティコキャスト】サイモンアッシャー役のテイトエリントンの経歴、結婚、出演作品について

海外ドラマ「クワンティコ FBIの真実」で、色々な意味で最もイケメンな男、サイモンアッシャー君。

眼鏡ありでも無しでもセクシー♡なサイモンアッシャーを演じた俳優、テイトエリントンさんについて調べてみました。

スポンサーリンク

プロフィール

ご本人の公式サイトより(以下に記述)

生年月日:1979年4月17日  ※Wikiだと18日になってますが、ご本人のTwitterアカウントだと17日と表記されてます

年齢:38歳

星座:牡羊座

出身地: アメリカ合衆国 ミシシッピ州 マディソン

配偶者: クリスシー・フィオーリリ (2012年に結婚)

両親: デボラ・コックラン・エリントン、 ジェームス・R・エリントン

テイトエリントン氏の

Twitterアカウントはこちら

インスタグラムアカウントはこちら

スポンサーリンク

出演作品

クワンティコ/FBIアカデミーの真実  出演 サイモン・アッシャー

ブラックリスト  シーズン4  第3話「マイルズ・マグラス」
フッテージ デス・スパイラル (2015)  ゲスト出演

或る終焉 (2015) 出演

ビッグバン★セオリー ギークなボクらの恋愛法則 (シーズン8) ゲスト出演

キャッスル ~ミステリー作家は事件がお好き (シーズン7)第3話  CLEAR & PRESENT DANGER /邦題:姿なき殺人犯)
ウォーキング・デッド (シーズン4&シーズン5) アレックス役/ゲスト出演

NCIS:LA ~極秘潜入捜査班 (シーズン5/18話 Zero Days) ゲスト出演

ザ・グレイズ ~フロリダ殺人事件簿 (シーズン3)ゲスト出演

23号室の小悪魔 (シーズン1)  ゲスト出演

リメンバー・ミー (2010)

グッド・ワイフ (シーズン1・11話 Infamy「言論の自由」 ) (2009~2010)  ゲスト出演

エレファント・キング (2006)

経歴

2006年に公開されたThe Elephant Kingにて主演をつとめます。

その後、グッドワイフ、23号室の悪魔など数々のテレビドラマに出演。

2009年にはマシューブロデリックが主演を務めるブロードウェイに出演。

アーティストの一面も

俳優業だけではなくアーティストとして絵も描かれるテイトエリントン氏。

独学で油絵を学び、ニューヨーク、LA,ミシシッピではギャラリーも開いたとの事。

最近ではデジタルペイントもやっておられます。

実際にテイト氏が描かれた作品がこちら。

すごい(´Д`)

上記の作品や他の作品はこちらのテイトエリントン公式サイトから閲覧できます。

受賞歴

The Brooklyn Film Festivalにて主演作品「The Elephant King」の評価が認められ、Best Actorを受賞。

残念ながらこの「The Elephant King」は日本では未公開のもよう…(/_;)

結婚・家族について

映画などの配役責任者(キャスティングディレクター)であるクリスシー・フィオーリリさんとご結婚。

現在は小さい娘さんのお父さんです。

One year older just means I got to spend 365 days with these two ladies, God I love getting older! 😀❤️ #goodlife

Tate Ellingtonさん(@tateellington)がシェアした投稿 –

良いお父さんっぷりがにじみ出ております。

海外ドラマ「グッドワイフ」は現在Dlifeさんにて毎週月曜日夜9時に放送されてます(現在は2話まで放送終了)

テイトエリントン氏が出演されるのは11話!ぜひチェックしてみてください。

スポンサーリンク
レクタングル(大)