BONESのオーブリーってどんな性格?俳優ジョンボイドについても

スイーツの後任としてシーズン10から入った捜査官。甘いルックスをしていながらも、茶目っけたっぷり。

今回はブースの新しい相棒となったジェームズ・オーブリーと、彼を演じる俳優ジョン・ボイドさんについて書いていきます。

ジェームズ・オーブリー (James Aubrey) 捜査官とは

■よく食べる&酒癖が悪い

いわゆる痩せの大食い。

捜査の合間をぬってまぁ食べる

しかもその食べ方が可愛いし、観てる方も気持ちのいい食べ方。

彼が日本人ならカロリミットファンケ●の新CMに起用されていたに違いありません。

食べる物には調味料をどばっとかける派でブースからは「Oh…」な顔をされる事もしばしば。

本人いわく、酒癖も悪いらしいです。

■ブースからは子供扱い

口元にマヨネーズをつけたり、知性派なのに子供っぽい仕草があるオーブリー。

なりたいものについてインタビュアーから聞かれると

「僕がなりたいもの?

それは大人なら誰しもがなりたいもの……、そう、子供さ( ・´ー・`)ドヤ」

と、言ってるので本人にも子供っぽい所がある(+願望もある)自覚があるもよう。

いつまでも自分を子供扱いするブースに対して「Thanks,Dad」と言う事もあります。

ちなみにブースは彼を子供扱いしてるのではなく「ボールはないけど、とってこい!」と言う発言からみて彼を犬扱いしているようです。

■過去について

彼の父親が証券詐欺事件を起こし、母親と一緒に無一文で捨てられた過去があります。

そのため、金融関係が絡む事件になると熱が入りすぎる事も。

過去に父に捨てられた経験があるブレナンは彼の苦しみをわかっているもよう。

ブースがギャンブル依存症をぶり返した時も、ブレナンは彼に相談しました。

そんな辛い過去を背負ったオーブリーですが、話が進むにつれて、ユニークな過去も露呈していきます。

☆アカペラをやっていた…過去にイカした格好でアカペラをやっていたオーブリー氏。オーブリーは隠したい過去だったようですが、ブースにビデオ(!)を掘り起こされて、みんなと共に視聴するという地獄を受けます。

☆自分の好きな分野には首をつっこみたい…カウボーイに扮して潜入捜査したブレナン達の元に、誰も呼んでないのにカウボーイに扮して突入してくるオーブリーさん。

☆ゲームが得意…昔はゲームをやりこんでいたようで、ゲームが得意

■仲間思い

自分を犠牲にしてジャックホッジンズを爆発から守ったりと、とても仲間思い。

ジャックとオーブリーが爆発に巻き込まれた回についての記事はこちらに書いてます。ネタバレ注意→BONESのジャックが麻痺した理由と経緯について【ネタバレ】
■吹き替え声優について

ジェームズ・オーブリーを演じる吹き替え声優は「クリミナルマインド」のドクターリードでお馴染み森久保祥太郎さん。

■彼女について

シーズン9より登場した、ジェシカウォレンと意気投合。

会食を重ねる二人でしたが、「あなたとは寝ない」と言われてしまうオーブリー。

それでも紆余曲折を果たし、見事に結ばれました。

スポンサーリンク

俳優ジョン・ボイドさんのプロフィール

公式ツイッターより

本名: John H. Boyd

生年月日: 1981年10月21日(35歳)

星座:てんびん座

出生地 :アメリカニューヨーク州

Twitterアカウント:@johnny_boyd

出演作品(海外ドラマのみ)

ロー&オーダー

ザック・バーンズ 第15シーズン第24話「通勤列車」
ケニー・エリス 第17シーズン第6話「戦争成金」
FRINGE/フリンジ

イアン・スペンサー 第1シーズン第7話「寄生虫」(クレジット無し)

24 -TWENTY FOUR-

アーロ・グラス  計24話出演
SUITS/スーツ

Gregory Boone 第1シーズン第3話「特許の罠」

TOUCH/タッチ

Kase 計4話出演

マンハッタンに恋をして 〜キャリーの日記〜

エリオット 計2話出演
BONES

ジェームズ・オーブリー シーズン10~

シーリーブース役のデヴィッド・ボレアナズとは仲が良いようで、よくSNSに写真をあげています。

ボーンズが終わってしまったので彼を観る機会が減ってしまったのが悲しい。今後もいろいろな作品に出て欲しいです。

ブース役のデヴィッド・ボレアナズさんの新作についてはこちらを読んで下さい→デヴィッドボレアナズ主演SEAL Teamとは

スポンサーリンク
レクタングル(大)