【ネタバレ】「殺人を無罪にする方法」#10 アナリーズの錯乱の感想

Dlifeで放送中の海外ドラマ「殺人を無罪にする方法」S2#10 アナリーズの錯乱の感想です。

ネタバレを含みますので未視聴の方はお気をつけ下さい

今回わかった事

  • ウェスに撃たれたアナリーズは病院から退院。しかし、鎮痛剤の影響でハイになり、赤ちゃんの幻覚をみる
  • ローレルはアナリーズを撃ったウェスをかばい、自分が彼女を撃ったと周りに思わせてる
  • キャサリンはフィリップに薬をかがされ、アナリーズを撃ったと裁判中に証言
  • 10年前、アナリーズは男の子を妊娠していた

「殺人を無罪にする方法」#10 アナリーズの錯乱の感想

「アナリーズの〇〇」シリーズ第二弾(勝手に)

今回はまだ全回復していないからか、常時すっぴん状態だったキーティング先生。証言台に立つ時も眉すらかいてない状態。

具合が悪い感じを出したかったのかな?と思ったけど、10年前のシーンとメリハリつける為にあえてこうしたのかなと予想。

10年前のキーティング先生のあの髪型…最高にクールだぜ。

■引きこもったウェス君

回を重ねるごとにどんどんどんどんカラに閉じこもってしまうウェス君…。

みていて切ないよ…。あの髭も剃ってあげたい。ない方が好み

しっかりした子だと思ってたから、タンスの引き出しの中がぐちゃっとなってたのにびっくり。しかもこの人背が高いから、一番下に服いれたら腰痛くしないか…?(何だこの感想)

■アッシャーの面倒をみるコナオリ

コナー氏とオリバっちの家に居候しているっぽいアッシャーさん。

コナーさんがアッシャーを心配し、家に泊めてる(?)もよう。

仕事も落ち着いてきて、オリバーさんは薬も飲んで、やっと二人でゆっくり愛し合える♡時にこの環境はオリバーにとってかなりのストレスになるとみた。

オリバーと付き合ってから本当にコナーさん変わったなぁ。

全体的な感想

今回はアナリーズの過去や、人として脆い部分が出ていた回でした。

妊娠していたのはサムとの子供なのかなぁ。

あとドラマの最後で赤ちゃん(幻覚)を笑顔で抱きしめるキーティング先生がとても怖かったです。

スポンサーリンク
レクタングル(大)