dlife「殺人を無罪にする方法」1のあらすじと最終回のまとめ

【Dlife】「殺人を無罪にする方法」シーズン2直前!まずはシーズン1のあらすじと最終回のおさらい!

海外ドラマ「殺人を無罪にする方法」とは?

超優秀な弁護士アナリーズ・キーティング。弁護士兼ロースクールの講師として働く彼女の元に、優秀な弁護士になる事を夢見て学生たちが集う。

アナリーズが学生に教えるものは以下の三つ

  • 証人の信用を落とせ
  • 新たな容疑者を提示しろ
  • 証拠を埋没させろ

「無罪か有罪かは関係ない。大切なのは裁判に勝つこと」

法律を学ぶのではない、法律を使っていかに裁判に勝つか、という事を教える彼女に戸惑う学生たち。

その中でも特に優秀な五人の学生、ウェス・ギビンズコナー・ウォルシュミカエラ・プラットアッシャー・ミルストーンローレル・カスティーリョは、アナライズの弁護士事務所のインターンとして採用されることになるが……

このドラマのDlife公式予告動画はこちら

シーズン2の放送が1月21日(土)の夜11時~12時に決定した殺人を無罪にする方法。

「シーズン1を見てないし、弁護士が主人公とか、なんだか難しそう…」

「法律に携わった事もないし…話を理解できるか不安」

ご安心ください!!

弊社ではシーズン1のあらすじをわかりやすくっ!まとめて解説いたします!!!

スポンサーリンク

シーズン1のあらすじ【最終回のネタバレはなし】

まずは主な登場人物

ご安心ください!(できません)

ローレルの髪形どうなってるのこれ……

お互いの関係をかいた相関図がこちら

最初は「わかるかな…?」って不安だったんですけど、少し興味がわいてきたので、観てみようと思いました(30代・主婦) ※個人の感想です

あと話を進める上で絶対知らなくてはいけない大切な人物、サム(キーティングの旦那)とライラ(サムの浮気相手/学生)を描くの忘れたので付け足しました。

シーズン1で押さえるべきポイントはココ!

このドラマはクワンティコと同じように過去、現在と入り混じって展開されていきます。一話完結型と真逆の一話見逃すとついていけない型。

そして軸となるのは「過去の殺人」「現在の殺人」です。

「過去の殺人」

サムの浮気相手、ライラの遺体が貯水槽から発見された。その殺人容疑者の一人としてレベッカが逮捕される。

キーティングはサムを疑うが、サムは殺していないという。

  • 本当にレベッカが彼女を殺したのか?
  • なぜ彼女は貯水槽で発見されたのか?
  • サムはライラとの関係は終わったというが、それは本当なのか?

これが徐々に明らかになっていきます。

現在の殺人

キーティングの旦那、サムが何者かによって殺される。

ドラマの冒頭ではインターンの学生、ウェス、コナー、ミカエラ、ローレルがサムの遺体を埋め、証拠を隠滅しようという姿が描かれていく。

  • ウェス達は本当に彼を殺したのか?動悸は?
  • キーティングはこの事を知っているのか?
  • レベッカはこの事件と関わっているのか?

という話が展開されていきます。

スポンサーリンク

シーズン1あらすじのまとめ(ネタバレあり)

ライラ殺人事件の真相

ライラを殺した人は誰か?最後まで誰が殺したか視聴者には分からなかったんですが、終盤になって犯人がわかります。

流れとしては、

ライラはサムとの子供を妊娠。ライラはサムに「キーティングと離婚して。そうしなければこのことをばらす」と、サムを脅す

サム「わかった、一緒になろう。でも少し待ってほしい」と答える。頷くライラ。(別のシーンでライラはサムが離婚しなくても、一人で赤ちゃんを育てる決意をしていた事が判明する)

そんなことは知らずに、サムはライラ殺しを依頼。

サム「俺に貸しがあるだろう、フランク。ライラを殺せ」

フランク、ライラを殺す。

レベッカはライラと友人。ライラを追いかけたレベッカがたまたま彼女の遺体を発見。人がきてしまったため、遺体と一緒に貯水槽に隠れた、というのが真相でした。

しかし、この事実(フランクが真犯人)をウェス達は知りません。

フランクがサムになんの弱みを握られているのか、それも謎のまま終了。

サム殺しの真相

レベッカは友達のライラを殺したのはサムだと疑い、自分にかけられた殺人容疑を晴らすべくサムとキーティング夫妻の家に忍び込み、サムのPCの情報を盗もうとする。

ウェス達はレベッカを追いかけてキーティングの家にいく。サムに襲われているレベッカを発見し、彼女を守るために、ミカエラが二階からサムを突き落とす。

落下して死んだと思ったサムだったが、再び起き上がりレベッカに襲いかかる。ウェスがトロフィーでサムを殴り、サムを殺す。

ウェス達は証拠を隠滅しようと、サムの遺体を埋める事に。

しかし、ウェスがサムを殴ったトロフィーを家に取りに戻ると、そこにはキーティングの姿が。

サムを殺したのがウェス達だとキーティングは知らない、という流れでしたが、実はキーティングはサムを殺したのがウェス達であることを知っていて、自分にサム殺害容疑がかかっても、ウェス達を守ろうとします。

なぜ彼らを守るのか?それもまた謎のまま終了。

シーズン1最終回のあらすじ【ネタバレ】

最終回で起きる第三の殺人。それはレベッカ殺人事件。

番組の後半で、インターン達は「ライラを殺したのはやっぱりレベッカなのでは?」と、レベッカを疑う。

するとレベッカは「サムの殺人事件の真相を警察にバラす」とインターンたちを脅す。

キーティングはレベッカを地下室に監禁。ウェス達に模擬裁判をさせ、レベッカがライラを殺した証拠を提示させるが証拠は不十分。

キーティングはレベッカを解放しようと地下室に向かう。すると地下室にはフランクがいた。

更に階段の下にはレベッカの死体が。

フランクもキーティングもお互いを犯人だと疑ったまま、番組は終了。

急いでまとめたので間違ってる所もあるかもしれませんが(ごめんね)あらすじとしてはこんな感じ。wikiにはもっと細かく書いてあるので、シーズン1のおさらいがしたい!という人はこちらをどうぞ。

ややこしい話だけどウェス君が可愛いし、ゲイのカップルが気になるので私もみます。

シーズン1を見たことがない人でも「シーズン2、ちょっとみてみようかな?」という気持ちになってくれたら嬉しいです。

スポンサーリンク
レクタングル(大)