【ネタバレ】 クワンティコ/FBIアカデミーの真実最終回♯22「新たな挑戦」の感想

クワンティコ/FBIアカデミーの真実最終回♯22「新たな挑戦」の感想です。ネタバレを含みますので未見の方はお気を付けください。

クワンティコ/FBIアカデミーの真実♯22「新たな挑戦」最終回の感想

英雄になった男

サイモーーーーーーーーン!!。゜゜(´□`。)°゜

やだーーこんなのいやんティコーー!。・゚゚(ノД`)

もう途中からサイモン君の死のフラグがぴょこぴょこ立ってて、うわぁと思ってたけど、結果的に本当にうわぁってなってしまった(語彙力皆無)

「この人生やり残したことが沢山ある。人を救うより傷つけるばかり……」

サイモン君の毎回毎回小説の一説のようなセリフが凄く好きで、雰囲気も凄く好きだったのに…彼は皆の為に星になってしまった。

車を運転しながら、話しながら泣きながら水の中に飛び込んだサイモン…

何とか爆弾だけ窓からポイッと捨てることはできなかったんだろうか(無理です)

なんだか彼が車に乗って、飛び込んで、お葬式してっていう流れがぽんぽんぽん、という感じで、ついていけずにぼーっとしておりました。

途中で写った篠原涼子さんのブラのCMが可愛いかった(日記)

あとサイモンのお葬式で棺桶にダビデの星があったけど、ユダヤ教のお葬式ってああいう感じなのかな。

もう一人の黒幕、ケイレブママ

やっぱな、あれだけの計画をあのリアムが一人で出来るはずないんだよ( ・´ー・`)ドヤッ

ケイレブママが共謀犯(途中まで)なら超納得。

結局証拠もないままに終わってしまったけど、後はケイレブが何とかするだろうなとは思う。

まいていこう!リアムの犯行

冒頭から5分間、ダイジェストでリアムの今までの犯行が映し出されるのはちょっとクスリときてしまいました。

そして気持ち悪い!みんなの部屋にカメラ仕掛けてみんなの監視してへっへっへなおじさんの絵面…!

リアム、君には失望したよ…(特に誰の真似でもないです)

リアム「組織の腐敗っ!卑劣な手口!!!!助けられなかった命!!なんたら!!かんたら!!!!」

って最後まで中二病っぽい台詞を吐いていたリアムさん、最期が思ったよりもあっけなかったです。

あとアレックスはリアムが爆弾持ってるかもしれないと思ったからリアムの頭撃ったんだろうけど、その後ライアンがリアムの体撃ったから「あぶねぇなこの男!」とは思った。

「爆弾は!?もってない!!」※持ってたら大変です。

あとライアンさん、110日の有給休暇もってたのに二か月後にはアレックスは故郷に帰ったの?

でもライアンはアレックスに電話かけるとき腕時計みてるから、待ち合わせしてこれからまた旅行に行く予定なのかな?

何となく最後はバタバタして終わった印象。アメリカ配下の法機関、連邦捜査局(FBI)からホワイトハウス直属の情報機関(CIA)にアレックスがいったら、クワンティコで出会った愉快な仲間たちはどうなってしまうんだろうか。

シェルビーは復職したし、ミランダは女性初のトップへと昇進。ウィルは皮膚にただれを起こしたけどそれ以外は元気になって戻ってきたし。ケイレブも多分復職?

クワンティコ/FBIアカデミーの真実シーズン1を見終えての感想

ストーリーもだけどキャラクターのバランスが凄くいいなと思って観てました。それぞれ個性的だけど、強すぎず弱すぎず。人種もバラバラで、性別もバランスがとれてた印象。

ただ最後が駆け足になりすぎたんじゃないかなぁ。誰が犯人か?を最後まで隠すよりは、もう少し早くリアムが犯人っていうのを出してしまえば、サイモンが親指立てて溶鉱炉に落ちていくシーンが活きたと思います(違います)

全体的にキャラの感じが好きだったので、見ていて飽きなかった。だからこそもうちょっとリアムの描写も丁寧にしてあげてほしかった。

あと最後に数秒間だけでもイライアス君が観れてうれしかったです♡(ファン)

キャストのみなさんも視聴者のみなさんもお疲れ様でした。先日このブログに「シェルビー 厚化粧」の検索ワードで来られたそこのあなたも、お疲れ様でした(今日は比較的抑えめだったよね!)

クワンティコシーズン1の感想についてアンケートを設置してみました。

[poll id=”1″]

スポンサーリンク
レクタングル(大)