【ネタバレ】グレイズアナトミー12「#19 過ちの代償」の感想

8e7e2f7d9cc36df5a373f65d7daa9b53

ベイリーはベンの処分を決めるため、メレディス、オーウェン、マギーによる諮問委員会を招集し、ベンの行動を検証させる。ベンは自らの医療行為について止むを得なかったとし、目の前で開いたエレベーターのドアには気付かなかったと主張する。一方、亡くなった妊婦と同じ事故に遭い運ばれてきた夫オマールは意識を取り戻したかに見えたが、容体が急変。脳に損傷を負ったとみられ、目覚める可能性は低いと判断したアメリアは……。

WOWOWで放送されている海外ドラマグレイズアナトミー12「#19 過ちの代償」の感想です。ネタバレを含みますので未見の方はお気を付けください。

ペニーとカリー

助成金を受けられることになったペニー。しかし、正式に受けるかどうかの回答をしていなかった。

「あなた(カリー)に相談なしに答えると思う?」

ペニーの言葉に戸惑うカリー。

カリーの元妻アリゾナ先生の助言をもとに半ば強引に動き出したカリーさん。ペニーと、そして自分とアリゾナの娘を連れてニューヨークに行くことを決意します。

これはカリーが勝手すぎるんじゃないかと思わずにはいられない。というかあれだよね、恋愛が始まったばかりの人間の脳内!という感じ。

脳内にオキシトシンとドーパミンがどばどば出てるから二人だけの世界に入ってしまって、周りのことは見えない状態。

アリゾナ先生は先生で自分の娘をニューヨークに連れていかせないために訴訟をおこす準備をし始めるし…( ノД`)

ドロッドロでございます。でもアリゾナ先生の出番が増えると思うと嬉しい♡

そしてペニーがカリーとセックスした後、ペニーがカリーに「あなたってほんと上手♡」って伝えるシーン。

こんな事言われたら普通は第二ラウンドが始まるものですが、そこはカリーさん大人の対応。「チームワークがいい」と謙遜されました。

この二人はまた可愛いな…。これからしようとしてることには(現段階では)同意できないけど、ただお互いを尊重しあって愛し合ってる姿は微笑ましいです。

ベイリーとウォーレン

前回に引き続き問題になっているウォーレン医師。

ベイリーは自分では判断しかねる、という事で委員会を設置。その委員会の出した答えも「ウォーレンの行為は仕方がなかった」とのこと。

でも納得がいかないベイリー。最終的に、ウォーレンに半年の停職を命じる事に。

「半年の停職は医師にとって死刑宣告同然」必死にベイリーに訴えるウォーレンだけど、ベイリーの気持ちは変わらず

うーん…これはまた難しい。やっぱり伴侶と同じ職場で働くもんじゃないな(きれいな結論)

女性が上の立場っていうのもコトを難しくしてる要因だとは思う。もちろん、ベイリー先生は優秀だから上に立つべき人間。ただウォーレンがなぁ…委員会が開かれた時の態度からして支配的な感じ。その場を支配するのが上手いし、自分の意思はてこでも曲げない。

研修生の前に医師をやってたから、技術もあるし自信もある。プライドも高い。上腕二頭筋の形が美しい。怖い男です。

離婚という形にはならないでほしいなぁ。部長に就いたばかりのベイリー先生を助けてくれる人がいないと、彼女がつぶれてしまう。それだけは避けてほしい。

スポンサーリンク
レクタングル(大)