【ネタバレ】クワンティコ1~13までのあらすじをイラストつきでまとめ!

海外ドラマクワンティコ/FBIアカデミーの真実とは

Dlifeで放送中の海外ドラマクワンティコ。FBIアカデミー研修生の主人公アレックスパリッシュを中心にまきおこるハラハラドキドキのサスペンスドラマ。

アメリカではクリミナルマインドやNCISの視聴率を超え、シーズン2も9月から放送されています。

今回の記事は

  • クワンティコの内容がよくわからない
  • 今更だけどクワンティコのあらすじを知りたい!
  • 場面展開がややこしい。簡潔にまとめてくれ
  • サイモン君の丸眼鏡に気をとられてストーリーが頭に入らない

という人向けの記事になってます。

海外ドラマクワンティコの主要キャラクター

2

Dlifeより。

左側がFBIアカデミーの研修生。右側のミランダとリアムが研修生担当者。

そしてこれが上の絵を元に私が描いた登場人物です。

%ef%bc%91

任天堂のMii的な顔。苦手なデジタルで一生懸命描いたので色々見逃して頂きたい。

クワンティコのアレックスがFBIに追われる様になった理由

研修生のアレックスはFBIアカデミーに入ることに。FBI研修生として頑張っていこうと決心したアレックスは、クワンティコに向かう飛行機の中で海外に向かう途中のライアンという青年と出会い、車の中でセ・・愛しあう。

%ef%bc%93

ヤった後に「好みじゃない」と車から颯爽と出て、何事もなかったようにクワンティコに向かうアレックス。

しかし、アカデミーに着いた時、そこにはなぜかライアンの姿が!!!

実はライアンもアカデミーに入る研修生だった。行きずりの恋の行方は果たしてどうなる・・?

と、ここまでが研修生時代(過去)のアレックス。

この後研修生時代からシーンが変わり、現代へ。

がれきの上で眠っているアレックス。目を覚ますと、大勢の警察・FBIに囲まれていた。

002

崩壊した建物の上で何が起きたのか全く理解できないアレックス。彼女は訳もわからぬまま、「911以来最大規模のテロを駅で起こし、何十人もの人を殺した」容疑者として、FBIに連行されてしまう。

訳がわからないままFBIで身柄を拘束され、護送されるアレックス。

しかし、護送車を運転していたのは研修生時代にお世話になった上官、ミランダだった!

「あなたは無実だと信じてる。逃げて真犯人を見つけなさい!」

ミランダにFBIの制服を借り、見事護送車から逃げ出したアレックス。

こうしてFBIに忠誠を誓ったはずの彼女は皮肉にもテロリストとしてFBIから追われる身になってしまった・・。

%ef%bc%94

犯人はアカデミー時代に関わった人間

防犯カメラの解析などから、ドラマの中盤でアレックスの無実が証明される。

しかし、そうなると真犯人は一体だれなのか?

アカデミー元研修生たちの力を借り、PCの解析等からアレックスの為に真犯人を探し出す元研修生。

しかし、調査を進むにつれ、犯人はどうやらアカデミー時代の人間であることがわかり・・?

ここがポイント!

  • 誰かが故意にアレックスをはめようとした
  • 真実が明るみになるにつれ、それぞれ隠していた秘密が明らかになってくる

以下は、残念ながらクワンティコの中でお亡くなりになった研修生の方々です。

イライアス。死因は自殺(♯11「2発目の爆弾」)

%ef%bc%95

イライアスの真実:アカデミー研修生としてクワンティコにいたが、試験の途中で落第。FBIの道をあきらめ、テロ後は弁護士としてアレックス達と接触していた。

しかし、真犯人に「試験がかかった裁判で、証拠を改ざんしたのを知っている。ばらされたくなければいう事を聴け」と脅される。

犯人に言われた通りサイモン君を拉致し、彼をテロの犯人に仕立て上げようとするがアレックス達の妨害により失敗。

逃げ場がないと思った彼は、窓から飛び降りて自殺した。

ナタリーヴァスケス。死因は爆死(♯13「恐怖の足音」)

%ef%bc%96

爆弾を体に巻き付けられ、アレックスと共に犯人に脅されたナタリー。しかし、アレックスと共に犯人に極秘データを送信することで爆弾は解除される。

しかしアレックスとナタリーは、このデータに秘かにワームをしかけ送信していた。

ワームにより犯人の居場所をつきとめた二人は急いで犯人のいる下水処理場へと向かう。

しかし、そこには犯人の姿はなく一台のパソコンが置かれただけだった。

あたりを見回す二人。その時、アレックスの携帯が鳴る。しかし、電波が悪いためアレックスは一人で外に出た。

その間にナタリーは一人でパソコンを調べようとするが・・

屋外にいたアレックス。「アレックス逃げて!」というナタリーの叫び声が聞こえたと同時に下水処理場は爆発した。

仲間意識の強いアレックスは犯人に操られる

FBIはイライアスがテロの犯人であり、全ての事件の黒幕だったと主張する。しかし、アレックスは彼も誰かに操られていたんだと主張。

どんどん仲間からも孤立していくアレックス。彼女はついにイライアスが犯人だと聴聞会で嘘の証言をしてしまう。

「そう思ってないくせに、嘘をつくな」とライアン達に責められ、彼女は完全に孤立してしまった。

更にナタリーが殺されたことで「自分のせいで仲間が傷つく」と錯乱するアレックス。

誰も頼れない状況の中でアレックスはどう動くのか、そして真犯人は?クワンティコ/FBIアカデミーの真実は毎週土曜日夜11時に放送中です。

スポンサーリンク
レクタングル(大)