プロジェクトランウェイってどんな番組?視聴方法は?

project-runway

http://tvlistings.zap2it.com/tv/project-runway/watch-online/EP00705529

プロジェクトランウェイとは?

アメリカで放送され続けているデザイナーの為のドキュメンタリー番組。日本では10月からシリーズ13が放送されます。

番組では世界にはばたける有能なファッションデザイナーを発掘するのが目的。優勝者には自己のブランドを立ち上げるための資金などが与えられる。

毎回各テーマが審査員たちによって決められ、そのテーマは直前まで発表されない。

デザイナーたちは出題されたテーマに合う服を限られた時間内にデザインし、審査員がその服をチェックしてクォリティ、テーマに合っているかどうかを審査し、その回の優勝者と脱落者を決める。

スポンサーリンク

プロジェクトランウェイのここが面白い!

弱肉強食

弱い者が去り、強い者が残る弱肉強食の世界・・。

毎回限られた時間内に様々なテーマ(アヴァンギャルドな服、SFなどなど)に合った服を作らなくてはいけない。テーマによっては材料の指定(紙、はりがねなど)もあり、ルールを無視したら即失格。

テーマは当日になってからじゃないとわからないため、前知識を入れることもできず、ググルこともできない。頼れるのは今までの己の知識、経験のみなのだ

昼ドラのような人間関係

番組に出ている間は家族とも勿論離れ離れ。出場者たちと衣食住をともにします。

部屋も男女に分かれての共同生活。イヤなあいつとも、大好きなあいつとも四六時中顔を合わせなくてはいけないのです。

私のように長い間この番組見てる人なら絶対わかる、「あいつとあいつ、後半で喧嘩するぞ」って。

人間だからね、相性っていうのは絶対あるんだけど、でも子供みたいな言いがかりつけてくるやつが中にはいるのよ。

番組が始まってすぐはみんな猫かぶってるんだけど(カメラ回ってるから)それがどんどんどんどん勝ち進むにつれてストレスと不満が溜まって、人間の黒い部分が見えてくる。

すっごい、もうすっっごい人間ってここまで黒いのかと思う。

男も女も年齢も技術も関係ない、「気に食わないやつは殺す」そうゆう番組です。

美しいファッションを堪能

http://projectrunwaystuff.tumblr.com/post/98095728659/dom-streater-2013-collection-project-runway

とにかく服、服、服!な番組なんですが、短時間でこんなに素晴らしいものを作れるのか・・と、思わずため息がでるほど。

出来上がった服がポンと映し出されるわけじゃなく、試行錯誤しながら服を作っている所まで見れるので、応援してる人が勝つと「良かったね、よかったね・・!」ってなる。

最近はハンドメイド作品に対して「高い」とか「ぼったくり」とかいう人がいるけど、そうじゃないんだよね。

原材料だけじゃなくて、その人がそこまでのものを作れるようになった努力や年月、膨大な苦労を汲み取らなきゃね。しぶってる人を見ると、そこでケチらなくてもなぁと思う。

プロの審査員の視点

審査員が審査するときに、「この柄にこの色はウンチクカンチク~」という、知識がすごく、すごいぞ(さようなら日本語)

「この色にこれを合わせると太ってみえる」とか、そうゆう解説はすごくタメになります。

ただ実際の作品をみて「この人のいいな」と思ってたら脱落させられたり、審査員に辛口いわれたりしてるのみると「ん?」ってなる。そうゆう時はある。人間だもの(みつを)

プロジェクトランウェイ13の視聴方法は?

日本ではWOWOWでしか放送されていません。

これをきっかけにまんまとWOWOWに入ってプロジェクトランウェイと海外ドラマを堪能しよう!

スポンサーリンク
レクタングル(大)